ラベルシール・ラベラー・ラベリンクシステム/株式会社トッパンTDKレーベル

TOPPAN
トップ > ニュースリリース > 会社合併に関するお知らせ
ニュースリリース/News Release
お問い合わせ

会社合併に関するお知らせ

2007年09月01日

拝啓、時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、このたびトッパンレーベル株式会社(以下トッパンレーベル)と株式会社TMP(以下TMP)は事業統合し、来る平成19年10月1日付けで新たなスタートを迎えることになりました。 

トッパンレーベルは昭和47年に凸版印刷株式会社(以下凸版印刷)とエイブリイ・プロダクツ・コーポレーション(現エイブリイ・デニソン社)との合弁会社として設立され、平成8年には合弁契約解消に伴って凸版印刷の100%出資会社となり、社名もトッパンレーベル株式会社と改めました。設立以来、粘着ラベル市場での高機能ラベルや高精度ラベラーを中心に業界のリーディングカンパニーとして成長し、時代の変化とともにコミュニケーションツールの一つとしてラベル技術、あるいはICラベル・タグなどのIC技術を活かすなど、優れた企画力と開発技術を持って、良質な製品とサービスをお届けすることで、お客様より長きに亘りご愛顧をいただいております。
一方、TMPは昭和45年に東京電気化学工業株式会社(現TDK株式会社、以下TDK)と凸版印刷による折半出資の合弁会社として設立され、以来37年に亘り、両親会社のDNAを受け継いだ技術・開発志向の企業として、プリペイドカードを中心とする磁気事業、精密研磨材料を中心とする工業材料事業、リーダ・ライターを中心とする情報機器事業を立ち上げてまいりました。皆様のお引き立てをもちまして、磁気事業では業界ナンバーワン企業としての地位を築き上げ、更には、工業材料あるいは情報機器事業においても技術力・開発力の高さで国内外のお客様より多大なご愛顧をいただくまでに至っております。 

今回の合併では両社の持つICカード・ICタグの製造・技術基盤の融合を推進し、トッパングループとしてのIC関連事業を更に強固なものとすることを目指しております。更に両社の持つ優れたマーケティング力と技術力のシナジーを最大限に発揮させて、お客様それぞれのご要望に対する迅速かつ木目細やかな対応の実現に努力してまいる所存でございます。 

両社は、対等の精神の下、合併をいたしますが、法手続上はTMPが消滅会社、トッパンレーベルが存続会社となります。また、消滅会社の権利義務の一切は、存続会社に承継されますので、よろしくご承知くださいますようお願いいたします。
合併後は、別掲のとおり社名も改め、凸版印刷、TDKを株主とする企業として再出発いたします。もちろん、現在の事業は一層注力して継続してまいる所存でございます。今後とも倍旧のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

敬具

 トッパンレーベル株式会社
代表取締役社長 山本眞也

株式会社TMP
代表取締役社長 大川武久

 

(合併後の会社概要)

発足日 平成19年10月1日
新社名
(英文社名)
株式会社トッパンTDKレーベル
TOPPAN TDK LABEL CO., Ltd.
本社所在地 東京都台東区台東一丁目5番1号
資本金 25億円
株 主 凸版印刷株式会社(66%)、 TDK株式会社(34%)注.( )は持分比率です
主な経営体制 執行役員社長  山本 眞也
執行役員副社長 大川 武久

 

  事業内容
         □ラベル事業
               生活インダストリアル系ラベル事業  ・・・インダストリアルラベル
               情報・ネットワーク系ラベル事業      ・・・オフィスプロダクト、ビジネスシステム
         □メディア事業
               磁気・ペーパメディア事業     ・・・・・・磁気メディア、ペーパメディア
               ICメディア事業            ・・・・・・ICカード、ICタグ
         □インダストリアル事業
               マテリアル事業         ・・・・・・・・研磨材料、グリーンシート
               マシナリー事業         ・・・・・・・・情報機器、ラベリングシステム

 

 

このページのトップへ