ラベルシール・ラベラー・ラベリンクシステム/株式会社トッパンTDKレーベル

TOPPAN
トップ > ニュースリリース > 第10回自動認識総合展に出展しました。
ニュースリリース/News Release
お問い合わせ

第10回自動認識総合展に出展しました。

2008年09月22日

【展示会内容】
■ 会期:2008年9月10日(水)~2008年9月12日(金) 10:00~17:00
■ 会場:東京ビックサイト 西1、2ホール
■ 主催:社団法人日本自動認識システム協会
■ 当社小間番号:2-S-1

トッパングループとして「ビジネスを変える、暮らしが変わる。トッパンRFIDソリューション 広がるRFID利用シーンとビジネス革新」をテーマに、各種ICタグ・関連機器・アプリケーションシステムを中心として、すべてのICタグ領域をトータルにカバーするトッパンの最新ソリューションを総合的にご紹介。
弊社は凸版印刷株式会社、トッパン・フォームズ株式会社と3社共同出展いたしました。

【弊社出展概要】
■ UHF帯ICタグラベルのご紹介
弊社福島工場の一貫ラインで製造したUHF帯ICタグラベルを展示すると共に、UHF帯対応ラベルプリンタで発行デモを行いました。

■ ICタグ対応ラベラー
ICタグラベルを効率よく確実に対象物へ装着するツールとしてラベラーを紹介。プリンタ搭載ラベラー・汎用ラベラー共に動画にて放映しました。

■ NFC対応リーダライタモジュール
通信規格の異なる非接触ICカードを認識することができるリーダライタモジュールを展示。
ISO14443 TypeA「Mifare」と「FeliCa」の読み取りデモを実施しました。

 

以上

このページのトップへ