ラベルシール・ラベラー・ラベリンクシステム/株式会社トッパンTDKレーベル

TOPPAN
トップ > ニュースリリース > 調味料のガラス瓶表裏ラベルの自動貼り付けに、当社ラベラーが採用されました
ニュースリリース/News Release
お問い合わせ

調味料のガラス瓶表裏ラベルの自動貼り付けに、当社ラベラーが採用されました

2015年07月07日

このたび、株式会社トッパンTDKレーベルは、食品メーカー様に調味料表示ラベル用のラベラーを納入しました。

システム概要

製品名や原材料などが記載された表裏の表示ラベルを、調味料が充填されたガラス瓶に自動的に貼り付けます。
コンベア上流から流れてくるガラス瓶をラベラー手前でストッパーによって停止させた後、バキュームパットに吸着させた表裏2枚のラベルを両側から同時に貼り付けます。両端が浮いた状態でラベルを貼ったガラス瓶を次のストッパーで再び停止させ、ゴムローラーにより両端を圧着して密着させます。

製品の表裏2枚の表示ラベルの自動貼りを、省スペースで実現するシステムです。

仕様

処理能力:15本/分
ラベルサイズ:W83mm×L70mmW70mm×L65mm2種)
対象製品:ガラス瓶
対象製品サイズ:Φ83mm×L135mmΦ70mm×L102mmΦ71mm×L103mm3種)
ラベリングヘッド:ALS-204  2

 

 

展開/他への応用
上記仕様以外にも、処理能力、ラベルサイズ、対象製品サイズなどに合わせたカスタマイズが可能です。

これからもトッパンTDKレーベルは、ラベルとラベラーのご提供でお客様の課題解決に貢献してまいります。
こちらも併せてご覧ください。

本件に関するお問い合わせ先販売促進センター 販売促進チーム 03-3833-7505

このページのトップへ