ラベルシール・ラベラー・ラベリンクシステム/株式会社トッパンTDKレーベル

TOPPAN
トップ > ニュースリリース > JAPAN PACK 2017に出展いたします
ニュースリリース/News Release
お問い合わせ

JAPAN PACK 2017に出展いたします

2017年09月19日

株式会社トッパンTDKレーベルはこのたび、「JAPAN PACK 2017」に出展致します。
製造業などでは生産性向上や深刻化する人手不足への対策としてさまざまな現場で機械化や自動化、省人化への動きが加速しています。本展示会において当社はそれらの社会課題に対応し、生産ラインの合理化に応える製品として2つのラベラーをご提案致します。
ご多用とは存じますがぜひ弊社ブース(東6ホール 6D-19)にお立ち寄りくださいますよう、ご案内申し上げます。


【 出展概要 】
今回の見どころはラベラー2機種のデモンストレーションです。
実際のご利用シーンに近いイメージでご覧いただけます。

〔 デモンストレーション① 〕 多面貼りロボットラベラー
従来のラベラーでは対応が難しかった製品の様々な面へのラベルの自動貼りを、5台のカメラと多軸ロボットを組み合わせることで可能にし、個体識別からラベル発行、合否判定までの一連の工程を自動化する製品です。例えば、工場からの出荷シーンにおいて、納入先の小売店毎に異なる上位データに紐づいたSCMラベルの発行と貼り付けを自動化し、生産効率向上を実現します。

〔 デモンストレーション② 〕 スタンダードラベラー「Rシリーズ」 円周貼りタイプ
シンプルな機構による使いやすさを備えながら、お求めになりやすい価格を実現したスタンダードラベラー「Rシリーズ」から、円周貼りタイプを使用したデモンストレーションを行います。

LCDパネルの速度設定で、ラベリングヘッド、コンベア、ラップラウンドコンベアの速度が連動して切り替わります。投入側容器切り出し機構が標準装備されています。

◆スタンダードモデル「Rシリーズ」とは?
円周貼りをはじめ、天面貼り、両側面貼り、上下面貼り、L字貼り、卓上型とそれぞれのラベルの貼り方に合せたラベラーを「Rシリーズ」としてラインナップしています。Rシリーズは、全てCEマークを取得しているため、EU加盟国を中心とした対象国でも安心してご利用いただけます。


【 展示会概要 】
■展示会名称
 JAPAN PACK 2017 – 2017日本国際包装機械展 -

■会期
 2017年10月3日(火)~6日(金)10:00~17:00

■会場
 東京ビッグサイト 東展示棟 1~6ホール

■当社ブース番号
 東6ホール 6D-19

■主催
 一般社団法人日本包装機械工業会

■公式サイト
 JAPAN PACK 2017オフィシャルサイトへはこちらからどうぞ

banner-square%402x.jpg

【 本件に関するお問い合わせ先 】 販売促進センター 販売促進チーム 03-6367-5560

このページのトップへ