ラベルシール・ラベラー・ラベリンクシステム/株式会社トッパンTDKレーベル

TOPPAN
トップ > 製品情報 > アミューズメントソリューション > Z code®
製品情報/PRODUCT お問い合わせ

Z code<sup>®</sup> オリジナルドットコード

Z code®

Z code®とは?

新しい2次元コード技術に極小のドットから構成されるドットコードがあります。
「Z code®」は当社独自のドットコードです。アナログメディアとデジタルメディアの双方の特徴を活かした製品としてご活用頂けます。

特徴

  • 印刷デザインを損ねない
    従来から広く使用されているバーコードなどは、コードを印刷する為のスペースが必要で、イラストや写真と一体化することは困難ですが、「Z code®」は視認しにくいコードのため、デザインレイアウトに制約を与えません。

  • 1ドット=約0.03mmの複数のドットで、約1.5mmφのコードを形成
  • 目に見えない特殊インキで写真やイラストの中など、どこにでもドットを印刷可能

Z code<sup>®</sup>   Z code<sup>®</sup>

  • 優れたセキュリティ性
    「Z code®」は、偽造品の真贋判定などに対して有効なセキュリティ対策を実現します。

  • 目に見えないコードであるため、偽造が困難で、コピー・スキャンでは読み取り出来ません。
  • 特殊なホログラムや印刷とは異なり、通常の印刷工程にドットパターンを印刷する1工程を加えるだけです。
  • 専用スキャナで簡単に読み取り・真贋判定が可能です。
  • 全てオリジナルのドットパターン
  • ⇒当社独自のコード構成技術により必要な数のIDをお客様ごと・アプリケーションごとにご提供することが可能です。
  • ⇒カード、ステッカー、タグ等の膨大な数量の媒体に1枚ごとのユニークIDを付与することも可能です(開発中)。

  • アナログメディアとデジタルメディアの融合
    それぞれの長所を融合させ、各情報端末に製品情報や広告の表示が可能です。


Z code<sup>®</sup>

スキャナー

スキャナー

【ディスペンサー内蔵型】

カードディスペンサーの隙間を利用して、「Z code®」を読み取ることにより、カードが払いだされる前に値を取得する事が可能です。
また、直接カードの撮影・解析を行いますので、数量及び真贋判定を同時に行う事も可能です。

  • 仕様
    インターフェース : USB(ご要望により変更可能)
    デコード処理はPC側で実施

  • 特徴
    カードディスペンサーに取付可能
    カードが払いだされる前に値を取得する事が可能

用途/展開例

  • セキュリティ:真贋判定ツール
  • アミューズメント:アーケードゲーム機
  • 通信販売:カタログからのオーダー
 
  • 知育:教材
  • レストラン:メニューからのオーダー
  • 企業:営業支援ツール

開発中

「Z code®」のユニークIDとしての利用を開発中です。
個々の媒体にユニークIDとして付与することで、今後さらに幅広い展開が見込まれます。

お問い合わせ

このページのトップへ