ラベルシール・ラベラー・ラベリンクシステム/株式会社トッパンTDKレーベル

TOPPAN
トップ > 製品情報 > ラベル
製品情報/PRODUCT お問い合わせ

ラベル 印刷・加工技術をを駆使した粘着ラベル

ラベルに求められる機能は業界や使用環境によって多種多様です。商品の魅せ方や利用方法、 貼りつける対象物などお客様のニーズに合ったラベルをご提案致します。

ラベル基礎知識

タックラベルとは?

「ラベル」は、ベースとなる基材や粘着剤の特性によって、タックラベル、感熱ラベル、グル―ラベル、シュリンクラベルなど様々な種類があります。当社は幅広いラベル製品を扱っていますが、その中でも主力製品は「タックラベル」です。

タックラベルとは、基材に予め粘着剤が塗布されたラベルで、剥離紙(ライナー、セパレーターとも呼ばれます)から剥がして使用します。

【タックラベル基本構成】

タックラベルは、タック紙や粘着紙と呼ばれる「ラベル原紙」に印刷や抜きなどの加工を施して作られますが、このラベル原紙は、「表面基材」「粘着剤」「剥離紙」の3つの要素から構成されています。
これら3つの要素には様々なバリエーションがあり、その組み合わせによってお客様のニーズに合ったラベルをご提供致します。

タックラベル基本構成

〔代表的な表面基材〕

  • 上質紙
  • コート紙・アート紙
  • キャストコート紙
  • ホイル紙
  • クラフト紙
  • 和紙
  • 合成紙
  • 特殊紙
  • 可変情報用紙
  • PETフィルム
  • 塩ビフィルム
  • ホログラム

〔代表的な粘着剤〕

  • 永久接着(強粘着)タイプ:恒久的に貼付する用途
  • 再剥離(弱粘着)タイプ:一定期間後に剥がす用途
  • 再貼付タイプ:一度剥がしたラベルを再度貼付する用途

〔代表的な剥離紙〕

  • グラシン系:ロール・巻き取り仕上げ
  • クラフト系:シート仕上げ
  • フィルム系:その他特殊用途

ラベルラインナップ

各ユーザー様の商品ライフサイクル、商品企画・商品開発・生産・流通・販売促進を5つの領域(プロダクション・トレーサビリティ・プロモーション・エコロジー・セキュリティ)でサポートし、お客様の課題を分析、ラベルを核とした最適なソリューションをご提案いたします。

  • プロダクション/Production
  • トレーサビリティ/Traceability
  • プロモーション/Promotion
  • エコロジー/Ecology
  • セキュリティ/Security

このページのトップへ