ラベルシール・ラベラー・ラベリンクシステム/株式会社トッパンTDKレーベル

TOPPAN
トップ > 製品情報 > ラベル > セキュリティ
製品情報/PRODUCT お問い合わせ

セキュリティ

コピー商品の氾濫や個人情報漏えいが社会問題となった今、企業のセキュリティ対策はブランドイメージのアップと信頼へとつながります。安心・安全の第一歩にセキュリティラベルは有効な手段です。

個人情報保護ラベル

個人情報漏洩のニュースや2005年4月に施行された個人情報保護法を背景として、個人・企業を問わず、個人情報の取り扱いに対する意識は更に高まってきています。第三者による不正な読み取りからお客様の大切な情報を守ります。

個人情報保護ラベル
<再貼り付け不可能タイプ>

特徴

  • 保護性能
    シークレットラベルを貼り付けるだけでお客様の個人情報を保護することができます。
    一度剥がすと、再貼り付けできないため、開封の跡が明確になります。重要度の高い情報の隠蔽に最適です。

<再貼り付け可能タイプ>

特徴

  • 再貼り付けが可能
    微粘着剤を使用しているため、被着体を傷つけることなく、再貼り付けすることが可能です。
    比較的重要度の低い情報の隠蔽に適しています。
  • バリエーション
    ラベルを剥がした後、捺印可能なタイプもあります。
    (ラベル開封者を明確にするため)

活用事例

  • 雑誌綴じ込み用として

個人情報保護ハガキ

ハガキと個人情報保護ラベルが一体になっているため、ハガキとラベルを別々に用意する必要がありません。

特徴

  • ハガキと個人情報保護ラベルが一体化
    ハガキに必要事項を記入した後、隠蔽部分を折り返すだけで
    情報を隠すことができます。
  • インラインで製造可能
    ハガキ部分の印刷、糊引き、剥離紙貼り合わせまでを一台の
    印刷機で製造することが可能です。

活用事例

  • 雑誌綴じ込み用ハガキとして
  • アンケートなどの返信用ハガキとして
  • 各種申し込みハガキとして

偽造・改ざん防止ラベル

海外への輸出増に伴い、偽造・改ざんによる被害は増加の一途をたどっています。被害は売上げの減少のみならず、企業に対して消費者が抱くブランドイメージの低下という信用面でも大きな損害を被っている企業は少なくありません。トッパンTDKレーベルではブランド保護に有効な手段の一つとして、お客様のニーズに合ったセキュリティ機能をもつ偽造・改ざん防止ラベルのご提案をしています。

偽造・改ざん防止ラベル

文字が浮き出るタイプ

拡大する

特徴
  • ブランドイメージの保護
    ブランドイメージの失墜を防ぎます。
  • 偽造・改ざん防止の要素
    紙、糊、インキ、製版、特殊加工など偽造・改ざん防止ラベルには様々な要素が組み込まれています。

活用事例

  • パッケージの開封跡を残すためのバージンシールとして

セキュリティラベルの一例

偽造・改ざん防止ラベル

パターンオーダー可能な偽造防止ラベルNEW

複数の偽造防止技術や真贋判定技術を、偽造防止ラベル用に汎用パターンとして用意し、それらを組み合わせるパターンオーダーとして提供可能です。あらかじめ汎用パターンを用意することで、今まで以上の低価格・短納期を実現します。
お客様の求められる仕様やコスト、ご利用環境や運用方法などに応じてお選び頂けます。

  • <特殊製版ラベル>
    製版技術と隠蔽コードにより真贋判定機能を低コストで付与したラベル
    セキュリティ機能:Z code®、マイクロ文字、単色潜像など
  • <特殊インキラベル>
    製版技術と特殊インキを複合し、印刷技術によってセキュリティ性を高めたラベル
    セキュリティ機能:カラー潜像、特色潜像、カラーシフトインキなど
  • <ホログラム転写ラベル>
    製版技術と特殊インキに加え、複製・模倣が困難なホログラム箔を転写したラベル
    セキュリティ機能:リバースグラム転写、カラーシフトグラム転写など

上記以外にも、様々なセキュリティ機能を持ったラベルがございます。
お客様の求められる仕様やロット、コスト、ご利用環境などに応じたセキュリティラベルをご提案させて
いただきます。

活用事例
  • 海外輸出品に貼る純正品表示ラベルや製品表示ラベルとして
お問い合わせ

このページのトップへ